日本損害保険代理業協会と各都道府県代協は、助けを求めてきた子どもを保護し、学校警察等へ連絡する地域ぐるみで子どもを守るボランティア活動を展開しています。当社、代協会員は警察・地域住民・学校関係者などと相互に連携し、地域のリスクアドバイザーとして、「子どもたちが安全に暮らせる環境づくり」をより一層、支えていきたいと考えています。