損害保険は、自然災害などの事故による被害を補償の対象としています。

経年劣化による家屋の不具合の補修工事は補償の対象外です。

補償の対象範囲については、契約している保険会社もしくは代理店に、ご自身が直接確認することをお勧めいたします。

経年劣化による家屋の不具合を「自然災害が原因」と偽って保険会社に保険金を請求させ、補修工事をすることを勧める悪質な事業者もいるようです。

注意しましょう。