第64回正倉院展

天拝山山頂報告

今朝は朝から雨、天拝山山頂ラジオ体操を中止し、

家内と父の月命日の墓参りに行ってきました。

しかし時が経つのは早いですね。

先週は(九州国立博物館を愛する会の交流委員会)が主催して

奈良国立博物館の第64回正倉院展に33名の仲間といっしょに勉強に行ってきました。

正倉院展は17日間しか開催されない貴重な特別展示でした。

また見学の前には、奈良国立博物館館長直接の解説を拝聴しました(写真)

大変感動しました。

九州国立博物館を愛する会は、九州国立博物館をサポートする気持ちを

持たれる方はどなたでも加入できるボランテイア団体です。

ご希望者はご連絡ください。

あおぞら通信

お客様への為になる情報の提供と適切なサービスの一環として「あおぞら通信」を年に数回発刊しています。
保険商品の解説や保険業界から発信する最新情報をはじめ、防災にまつわる記事など必ずお役に立つ内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

紅葉真っ盛り