被害事故

天拝山山頂報告

今朝の気温は-0.7℃湿度は88%です。
今朝の西日本新聞に認知症の方が起こしたJRとの事故の家族責任はないとの判決がてて認知症のかたをお世話する家族にとってホッとしたニュースですが、逆に鉄道事故ではなく、一般の人が認知症のかたに起こされた被害事故の補償はどうなるのか?疑問を持ちました。

なかなか難しい問題ですが、個人賠償保険の加入など自助努力は引き続き必要ではと思いました。

20160302-071816.jpg

事故対応

事故をおこしてしまったときの対処は、法律で運転者に義務付けられています。また、単独の自損事故か相手がいる事故かによっても対処法は変わってきます。そこで、車をぶつけたときに取るべき行動を、事故で使える保険や修理費用の目安と併せて解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

祈りの形八幡

次の記事

目配り気配り